ゼログラワーカーの仕事

「企業や組織に属さず、個人で仕事を生み出し、時間と場所に縛られずに働く」

そんな働き方をゼログラビティワークと呼び、2016年から活動を続けてきました。

時間と場所に縛られずに働くために、僕はPC1台で仕事を生み出せるようにしています。

僕の仕事はおもに、次の3つ。

  1. 自分メディア(ブログ)の運営
  2. オンラインスクールの運営
  3. 個別コンサルティング

はじめは自分メディアの運営のみを行っていましたのですが、その後読者から

「自分も自分メディアを運営してみたい」

「メディア運営がうまくいかない」

といった相談を受けることが増えてきたため、スクールと個別コンサルを作ることにしました。

自分メディア(ブログ)の運営

自分の体験や知識、考えを発信するサイトを作成し、そこから収益を得ています。
収益化の方法は、

  1. 広告(アドセンス・アフィリエイトなど)
  2. 独自コンテンツの販売

自分メディアは自分の体験や知識、考えを直接価値に還元できる便利なツール。
また、収益化と集客のどちらにも利用することができます。

オンラインスクールの運営

自分メディア(ブログ)の作り方から、アクセスを集める方法、収益化に結びつける方法など、ゼログラビティワークを実践するために身につけた情報をシェアしたり、リクエストのあったコンテンツを作成しています。

オンラインスクールの詳細は、こちらの記事をご覧ください。

あわせて読みたい
Zero Gravity Workers’ Camp とは?(準備中)

個別コンサルティング

SNSから「相談に乗ってほしい…」という意見をもらうようになったのをきっかけに、個別相談も行うようになりました。

現在行っているのは

  1. ワークスタイル相談
  2. メディア運営相談

の2つです。

ワークスタイル相談では、あなたが今よりも身軽な働き方に変えていくためにはどうすればいいか?今後の方針について一緒に考えていきます。

くわしくはこちらの記事をごらんください。

あわせて読みたい

個人に対して、スクールより具体的なアドバイスを行い、ともにゼログラビティワークの実現を目指していく活動です。
自分メディアの戦略を練ったり、独自コンテンツのアイディアを出し合ったりしています。

メディア個別相談の詳細は、こちらの記事をごらん下さい。

あわせて読みたい
メディア運営個別相談(準備中)