おい人事!手書きの履歴書なんてオワコンはさっさとやめよ!

まだまだ、手書きが一番だっていう考え方が抜けていないのです。困ったことに。

スポンサーリンク

どうして履歴書は手書きが一番なの?

履歴書は手書きが一番だ!っていう人の言い分てなんなのでしょう?

なんで印字された履歴書じゃダメなんでしょうか?

たいていの場合、

  • PCで作ったものは気持ちがこもっていない
  • 横着している印象を与える
  • 本人の人柄が見えてこない

 

みたいな理由が挙がってきます。

でもこれ、かなーりおかしな理由だと思いませんか?

 

手書きの履歴書は心がこもる?PCで作ったものは気持ちがこもっていない?

「手書きだと気持ちがこもる」という話が良く聞こえてきます。

 

履歴書はその人の経歴・スキルを客観的に評価するものです。

内容だけをしっかり分析するようでなければいけないのです。

そんな気持ちがこもるかどうかなんて主観的な基準で、履歴書を見てもらっちゃ困ります。

だいいち、文字で気持ちが読めるわけないでしょ。

「手書きに気持ちを感じる」は受け手の勝手な感想です。

個人的な感情を公の判断に持ち込むべきではありません。

 

手書きの履歴書じゃないと横着している印象を与える?

これもよくある言い草ですね。

履歴書に手間を惜しんでしまうような奴は、仕事もなおざりにする奴だ!みたいな。

はっきり言います。

履歴書ごときに非効率な手書きをする奴は、仕事も非効率にするような奴だ!

このご時世に、手書きで仕事しませんよね?

書類作成はほぼほぼPCですし。場合によってはスマホ・タブレットに共有で片付くじゃないですか。

むしろ、手書きで資料作られても保存に困るだけw

履歴書なんてのは、個人のデータを共有するための書類にすぎないんですから。

むしろPCできっちり作れる方が実用的な受験者だと認識すべきなんです。

スポンサーリンク

手書きの履歴書じゃないと本人の人柄が見えてこない?

いや、もうこれは驚愕です。

字で人柄がわかってしまうなんてこと、ありえません。

字が上手くない人でも几帳面な人はいますし、字が上手くても大雑把で適当な人はいます。

字で性格が分かるなんて言うのは、ただの先入観です。

人柄は字体ではなく、書かれている内容で判断すべきです。

 

履歴書がきれいな手書きかどうかで決まるなら、勉強なんかしないでずっと書道やります。

書道家募集!!とか、「手書き文字が商売道具」みたいな求人だったらいいと思うんですが

そうじゃない求人に手書きのクオリティを求める方がおかしな話ですよね。

手書きで書かされたあげく、

「字が下手で読めない」なんて理由で落とされたら理不尽極まりないです。

手書きかどうか、字がきれいかどうかで判断されるというのなら、

勉強なんかしないで字の練習だけしてればいい

ということになります。どう考えてもおかしい。

 

くりかえしますが、履歴書が手書きである確たる理由なんてないのです。

ただ惰性で続いているだけの習慣なら、さっさとやめましょう。

採用側と受験者側、両者のためにも。

スポンサーリンク

関連コンテンツ