個人で稼ぎたいならブログを書け!理由をまとめたからチェックしてみて

ブログは役立つよ。

スポンサーリンク

どうも。さとし』です。

(いや誰だよ?という方は>>こちら

ブログで1年続けてみて、個人で稼ぐためにブログを書くのはすごく大切だと感じてる。

なんて、唐突に言われても???って感じだよね。

今日は、個人で稼ぐためにブログを書くべきなのか、その理由をまとめていくよ。

これから独立したい、起業したいと考えている人は参考にしてみてくださいな。

 

個人で稼ぐためにいちばんすべきことはお客さんを集めること

自分の好きなことで稼ごうとしたとき、もっとも必要になるのはお客さんを集めること。

お客さんがいないことには仕事ができないわけだからね。

 

そのためには発信力が必要になる

お客さんを集めるためには、

「自分はこんなことしてるよ!」ということを知ってもらう必要がある。

知ってもらうために必要なのは、発信。とにかく発信。

とくに、あなたの好きなことがマニアックだった場合はなおさらだ。

あなたの好きなことを見て「なんだろう?」って感じてる人を「自分もやりたい!」と思うまで引き込むわけだから、それなりに量が必要になる。何となく想像できるでしょ?

スポンサーリンク

でも、個人がかけられる広告費は限られてる

僕ら個人は、大手企業みたいにテレビCMガンガン流して認知度を上げるって言うのはむずかしいよね。

それに、ああいう不特定多数の人にひたすら流す広告ってのは、言うほどコスパが良くないし。

となれば、お金をかけずに発信をくり返せる方法が必要になってくる。

そこで僕がおすすめするのがブログだ。

 

ブログは安価で広告することができる便利なツール

ブログはインターネットを使って世界中に発信できる。

維持費は月に1000円程度しかかからない。無料ブログならもちろん無料。

しかもいちど書けばストックされていくから、続けていけば24時間勝手にお客さんを連れてくる営業マンになってくれる。

ブログには一次情報があるので強みになる

とくに、これからの時代は自分が体験したことっていうのが大切になる。一次情報ってヤツ。

やっぱり、売ってる人の顔が見える方が、書いても安心できるから、売れやすくなるわけだ。

で、ブログは自分を出していくメディアだから、必然的にこの一次情報をたくさん入れられるってわけ。

ブログそのものが商品になる

ブログは広告になってるだけじゃなく商品にもなるってのも、おもしろいところだよね。

  • たまったブログ記事を編集してまとめて書籍化
  • 人気ブログになったら広告を募集して掲載料をもらえる

なんてことにも発展できる。

広告だったものをリサイクルして商品にできるって、便利。

スポンサーリンク

あなたにファンがつく

ただの広告では、商品の宣伝にしかならないけど、ブログはあなたという人間が見える。

あなた自身への宣伝にもなるんだ。

すると、ただオフラインで物を売り買いしてただけじゃ手に入らないチャンスが生まれたりする。

実際、ブロガーさんの中には

  • メディア出演のオファー
  • 出版依頼
  • イベントでの登壇依頼

なんてのがフツーに起こっている。

思わぬチャンスが巡ってくることがあるんだよ。

そう考えたら可能性感じない?てかコスパ良くない?(黒)

 

 

ブログの始め方から収益化までの方法をまとめたコンテンツを作成

僕はこれから、月収益5万円以下の初心者ブロガー向けに

  • note
  • オンラインサロン

を立ち上げていくよ。

ブログ運営をイチから学びたいという人に安価で用意するつもり。

最新情報はLINE@でお知らせするので、興味があったら登録して待っててね。

さとし』のLINE@の詳細は>>こちら

 

関連コンテンツ